ろばとでにろう マスメディア登場実績
2017-09-21
女性セブンに掲載されました。
2016-11-11
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2016-04-23
朝日新聞(宮城版)に掲載されました。
2015-11-27
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2013-12-29
関西テレビ「ブラックマヨネーズのネガったり!ポジったり!」に出演しました。
2013-12-25
再び、TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-11-12
TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-10-10
女性セブンに掲載されました。
2013-09-20
週刊ポストに掲載されました。
2013-08-21
産経新聞に掲載されました。
2013-05-30
毎日放送テレビ「せやねん!」の番組公式サイトに出演した人として紹介いただいております。
2013-04-06
毎日放送テレビ「せやねん!」に出演しました。
2013-03-23
東京新聞に掲載されました。
2013-02-15
毎日放送テレビ「せやねん!」の取材を受けました。
2012-11-26
TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」に出演しました。
2012-10-02
「ろばと でにろう」も寄稿した「メ〜テレ本」が発売されました。
2011-11-01
中日新聞の取材を受けました。
2010-11-05
女性向けゴルフ雑誌「Regina(レジーナ) 2010 November」 に掲載されました。
2010-05-20
東京ナイロンガールズに掲載されました。
2010-01-10
毎日新聞(東海版)に掲載されました。
2009-10-10
朝日新聞(beランキング)に掲載されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

てをつなごうバナー

2009年11月22日

明治大学が「東京国際マンガ図書館」を新設するそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
麻生自民党前政権で目玉のひとつだった「アニメの殿堂」は、結局自民党政権が倒れたと同時に消えた格好となってしまいましたね。

まぁ、秋葉原で人気のある(今にして思えば、ご自身だけ思っていたのかも)麻生太郎前首相のアニメ関連政策ということで、前政権批判の格好の的となり、えっらいヤリ玉に挙げられた感は否めず、そういう意味ではタイミングが悪かったなぁとワシは思っています。

というのも、やはりアニメやキャラクターというのは、子供のモノ=幼稚なモノ、と馬鹿にしている方々も多いでしょうが、日本の文化であることは間違いなく、(どこまで純粋にそうなのかはさておき)そのための施設だったという点に於いて、「アニメの殿堂」の計画がポシャったのは大変残念でした。


そう思っていたら、今度(2014年度)明治大学が、マンガやアニメやゲームなどを一堂に集めて保存展示する「東京国際マンガ図書館」(仮称)を新設するというのです。

約二百万点の資料を収蔵する予定で、世界最大規模になるそうです。


官でやると文句が出ることも、民(大学だから正確には"民"ではないが)がやれば文句はでないし、運営も考えるでしょうから、案外これで良かったかもしれませんね。


blogramランキング参加中!



このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ろばと でにろう at 13:29 | Comment(0) | キャラクタービジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
『キャラクターとビジネス 〜キャラクター評論家のブログ〜』では、一部画像、スクリ−ンショット、および文章について、引用にて情報を記載する場合がございます。 引用部分は著作権法第32条で定められた「引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」という趣旨に基づいて引用いたしておりますが、万が一問題がありましたらご連絡ください。即刻対応させていただきます。
fx