ろばとでにろう マスメディア登場実績
2016-11-11
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2016-04-23
朝日新聞(宮城版)に掲載されました。
2015-11-27
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2013-12-29
関西テレビ「ブラックマヨネーズのネガったり!ポジったり!」に出演しました。
2013-12-25
再び、TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-11-12
TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-10-10
女性セブンに掲載されました。
2013-09-20
週刊ポストに掲載されました。
2013-08-21
産経新聞に掲載されました。
2013-05-30
毎日放送テレビ「せやねん!」の番組公式サイトに出演した人として紹介いただいております。
2013-04-06
毎日放送テレビ「せやねん!」に出演しました。
2013-03-23
東京新聞に掲載されました。
2013-02-15
毎日放送テレビ「せやねん!」の取材を受けました。
2012-11-26
TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」に出演しました。
2012-10-02
「ろばと でにろう」も寄稿した「メ〜テレ本」が発売されました。
2011-11-01
中日新聞の取材を受けました。
2010-11-05
女性向けゴルフ雑誌「Regina(レジーナ) 2010 November」 に掲載されました。
2010-05-20
東京ナイロンガールズに掲載されました。
2010-01-10
毎日新聞(東海版)に掲載されました。
2009-10-10
朝日新聞(beランキング)に掲載されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

てをつなごうバナー

2016年05月25日

志摩市の萌えキャラは伊勢志摩サミットにふさわしくないのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
●三重県志摩市の萌えキャラは、伊勢志摩サミットで見せるのはふさわしくないのか?

キャラクター評論家「ろばと でにろう」です。


いよいよ明日(2016年5月26日)から2日間、三重県で「伊勢志摩サミット」(先進国首脳会議)が開催されます。

スポンサーリンク






三重県、伊勢、志摩、賢島を世界に知ってもらえる絶好のチャンスとして、地元を中心に「サミット景気」を期待した動きが活発になっています。


ところで志摩市には「碧志摩メグ」(あおしまめぐ)というキャラクターがいます。

三重県志摩市の「碧志摩メグ」(あおしまめぐ)
三重県志摩市の「碧志摩メグ」(あおしまめぐ)
三重県志摩市の「碧志摩メグ」(あおしまめぐ)

地元の象徴で、観光資源にもなっている海女をモチーフにしたキャラクターで、志摩市も公認しているキャラクターなのですが、この碧志摩メグが、「性的すぎて不快」などとして、現役の海女ら約300人が公認の撤回を求める署名を市に提出するなど物議を醸しています。
これに対して市は、撤回しない方針を明らかにしており、今後どうなっていくのか予断を許さないことになっています。


こうした問題は、男女や年齢などで受け取り方が違う難しいものですが、不快と感じる方は、例えば裾が短いとか、胸のラインが誇張されていて性的差別だと意見しているようですが、仮に「性的不快」を「いたずらに興奮させるもの」と定義すると、世の中どういう格好をさせようと、ソレを見て興奮する人は興奮するわけで、それを取り締まるわけにはいかないし、だったら元を断てばいいの発想をしてしまうと、何も表現できない、ギスギスした世の中になってしまいかねません。

何か妙案があると良いのですがね



スポンサーリンク




このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ろばと でにろう at 23:26 | Comment(0) | キャラクター紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
『キャラクターとビジネス 〜キャラクター評論家のブログ〜』では、一部画像、スクリ−ンショット、および文章について、引用にて情報を記載する場合がございます。 引用部分は著作権法第32条で定められた「引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」という趣旨に基づいて引用いたしておりますが、万が一問題がありましたらご連絡ください。即刻対応させていただきます。
fx