ろばとでにろう マスメディア登場実績
2019-12-24
朝日新聞(長崎版)に掲載されました。
2019-05-07
朝日新聞(宮城版)に掲載されました。
2019-04-14
The Japan Times(ジャパンタイムス)に掲載されました。
2019-01-30
朝日新聞(京都版)に掲載されました。
2018-03-01
スポーツ報知に掲載されました。
2017-09-21
女性セブンに掲載されました。
2016-11-11
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2016-04-23
朝日新聞(宮城版)に掲載されました。
2015-11-27
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2013-12-29
関西テレビ「ブラックマヨネーズのネガったり!ポジったり!」に出演しました。
2013-12-25
再び、TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-11-12
TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-10-10
女性セブンに掲載されました。
2013-09-20
週刊ポストに掲載されました。
2013-08-21
産経新聞に掲載されました。
2013-05-30
毎日放送テレビ「せやねん!」の番組公式サイトに出演した人として紹介いただいております。
2013-04-06
毎日放送テレビ「せやねん!」に出演しました。
2013-03-23
東京新聞に掲載されました。
2013-02-15
毎日放送テレビ「せやねん!」の取材を受けました。
2012-11-26
TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」に出演しました。
2012-10-02
「ろばと でにろう」も寄稿した「メ〜テレ本」が発売されました。
2011-11-01
中日新聞の取材を受けました。
2010-11-05
女性向けゴルフ雑誌「Regina(レジーナ) 2010 November」 に掲載されました。
2010-05-20
東京ナイロンガールズに掲載されました。
2010-01-10
毎日新聞(東海版)に掲載されました。
2009-10-10
朝日新聞(beランキング)に掲載されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

てをつなごうバナー

2020年01月20日

Jリーグマスコット総選挙2020始まる

このエントリーをはてなブックマークに追加
●Jリーグマスコット総選挙2020始まる

キャラクター評論家「ろばと でにろう」です。


今年(2020年)も「Jリーグマスコット総選挙」が始まりました。
【投票期間】2020年1月20日(月)14:00〜1月31日(金)18:00

Jリーグマスコット総選挙2020


スポンサーリンク






「Jリーグマスコット総選挙」とは、JリーグとJリーグのJ1・J2・J3クラブのマスコットによる人気投票選挙で、2013年から毎年、Jリーグ開幕前のこの時期に開催されています。

この総選挙で1位を獲得すると、2月8日(土)に開催される「FUJI XEROX SUPER CUP 2020」で撮影する集合写真で、センターポジションに立つことができます。


今年エントリーしたマスコットキャラクターは、以下の計53体です。

<J1>
Jリーグマスコット総選挙2020 J1エントリー
ドーレくん(北海道コンサドーレ札幌)
ベガッ太(ベガルタ仙台)
しかお(鹿島アントラーズ)
レディア(浦和レッズ)
レイくん(柏レイソル)
東京ドロンパ(FC東京)
ふろん太(川崎フロンターレ)
マリノスケ(横浜F・マリノス)
フリ丸(横浜FC)
キングベルT世(湘南ベルマーレ)
パルちゃん(清水エスパルス)
グランパスくん(名古屋グランパス)
GAMBABOY(ガンバボーイ、ガンバ大阪)
ロビー(セレッソ大阪)
モーヴィ(ヴィッセル神戸)
サンチェ(サンフレッチェ広島)
ウィントス(サガン鳥栖)
ニータン(大分トリニータ)


<J2>
Jリーグマスコット総選挙2020 J2エントリー
ディーオ(モンテディオ山形)
ホーリーくん(水戸ホーリーホック)
トッキー(栃木SC)
湯友(ゆうと、ザスパクサツ群馬)
アルディ(大宮アルディージャ)
ユニティ(ジェフユナイテッド千葉)
ヴェルディ君(東京ヴェルディ)
ゼルビー(FC町田ゼルビア)
ヴァンくん(ヴァンフォーレ甲府)
ガンズくん(松本山雅FC)
アルビくん(アルビレックス新潟)
ゲンゾー(ツエーゲン金沢)
ジュビロくん(ジュビロ磐田)
コトノちゃん(京都サンガF.C.)
ファジ丸(ファジアーノ岡山)
レノ丸(レノファ山口FC)
ヴォルタくん(徳島ヴォルティス)
伊予柑太(愛媛FC)
アビーくん(アビスパ福岡)
ギラン(ギラヴァンツ北九州)
ヴィヴィくん(V・ファーレン長崎)
ジンベーニョ(FC琉球)


<J3&Jリーグ>
Jリーグマスコット総選挙2020 J3エントリー
ヴァン太(ヴァンラーレ八戸)
キヅール(いわてグルージャ盛岡)
ブラウゴン(ブラウブリッツ秋田)
ガミティ(SC相模原)
ライオー(AC長野パルセイロ)
ライカくん(カターレ富山)
蹴っとばし小僧(藤枝MYFC)
ギッフィー(FC岐阜)
ガイナマン(ガイナーレ鳥取)
さぬぴー(カマタマーレ讃岐)
ロアッソくん(ロアッソ熊本)
ゆないくー(鹿児島ユナイテッドFC)
Jリーグキング


昨年は、グランパスくん(名古屋グランパス)が、史上初の連覇を達成しました。
果たして今年は、グランパスくんが圧巻の3連覇をするのでしょうか?
それとも、他のマスコットキャラクターがグランパスくんの3連覇を阻止するのでしょうか?


投票結果は、1月24日(金)の中間発表を経て、
2月4日(火)53〜31位、
2月5日(水)30〜11位、
2月6日(木)10〜4位と順に発表され、
2月8日(土)の「FUJI XEROX SUPER CUP 2020」ハーフタイムにてトップ3が発表されます。

投票は、1.Twitter、2.LINE、3.Jリーグ公式アプリ「ClubJ.LEAGUE」からできます。
Jリーグ開幕前のマスコットキャラクター達のこの争いに、参戦(投票)しませんか!


これまで1位を獲得してきたマスコットキャラクター
2019年 グランパスくん(名古屋グランパス)
2018年 グランパスくん(名古屋グランパス)
2017年 サンチェ(サンフレッチェ広島)
2016年 ベガッ太(ベガルタ仙台)
2015年 サンチェ(サンフレッチェ広島)
2014年 ヴィヴィくん(V・ファーレン長崎)
2013年 ベガッ太(ベガルタ仙台)


面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。
キャラクター評論家 ろばと でにろう


スポンサーリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ろばと でにろう at 23:23 | Comment(0) | キャラクターとイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
『キャラクターとビジネス 〜キャラクター評論家のブログ〜』では、一部画像、スクリ−ンショット、および文章について、引用にて情報を記載する場合がございます。 引用部分は著作権法第32条で定められた「引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」という趣旨に基づいて引用いたしておりますが、万が一問題がありましたらご連絡ください。即刻対応させていただきます。
fx