ろばとでにろう マスメディア登場実績
2020-12-21
AERA(アエラ)に掲載されました。
2020-10-14
朝日新聞に掲載されました。
2019-12-24
朝日新聞(長崎版)に掲載されました。
2019-05-07
朝日新聞(宮城版)に掲載されました。
2019-04-14
The Japan Times(ジャパンタイムス)に掲載されました。
2019-01-30
朝日新聞(京都版)に掲載されました。
2018-03-01
スポーツ報知に掲載されました。
2017-09-21
女性セブンに掲載されました。
2016-11-11
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2016-04-23
朝日新聞(宮城版)に掲載されました。
2015-11-27
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2013-12-29
関西テレビ「ブラックマヨネーズのネガったり!ポジったり!」に出演しました。
2013-12-25
再び、TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-11-12
TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-10-10
女性セブンに掲載されました。
2013-09-20
週刊ポストに掲載されました。
2013-08-21
産経新聞に掲載されました。
2013-05-30
毎日放送テレビ「せやねん!」の番組公式サイトに出演した人として紹介いただいております。
2013-04-06
毎日放送テレビ「せやねん!」に出演しました。
2013-03-23
東京新聞に掲載されました。
2013-02-15
毎日放送テレビ「せやねん!」の取材を受けました。
2012-11-26
TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」に出演しました。
2012-10-02
「ろばと でにろう」も寄稿した「メ〜テレ本」が発売されました。
2011-11-01
中日新聞の取材を受けました。
2010-11-05
女性向けゴルフ雑誌「Regina(レジーナ) 2010 November」 に掲載されました。
2010-05-20
東京ナイロンガールズに掲載されました。
2010-01-10
毎日新聞(東海版)に掲載されました。
2009-10-10
朝日新聞(beランキング)に掲載されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

てをつなごうバナー

2021年07月06日

「ゴルゴ13」がコミック201巻発行でギネス世界記録を更新

このエントリーをはてなブックマークに追加
●「ゴルゴ13」がコミック201巻発行でギネス世界記録を更新

キャラクター評論家「ろばと でにろう」です


「ゴルゴ13」が7月5日発売のコミックで201巻に到達し、「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス世界記録を更新しました。

「ゴルゴ13」がコミック201巻発行でギネス世界記録を更新
(C)Saito Production / All rights reserved.


スポンサーリンク






「ゴルゴ13」は1973年に1巻が発売され、48年で201巻に到達。
累計発行部数は3億部を超えています。

そんな「ゴルゴ13」は、今回の201巻で「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(全200巻)を超え、「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」のギネス世界記録の劇画(漫画)となりました。

ゴルゴ13 201 最終通貨の攻防
ゴルゴ13 201 最終通貨の攻防
(C)Saito Production


ゴルゴ13連載開始45周年記念パーティーでも祝辞を述べていた、ゴルゴ13のファンを公言している麻生太郎財務相は、6日の閣議後記者会見で「ゴルゴ13」の単行本201巻が刊行されてギネス世界記録を更新したことについて祝福していましたね。

以前には、外務省の依頼を受けたこともあるデューク東郷(ゴルゴ13)ですが、やはり政界からも一目置かれている存在なのですね。



面白かった。為になったと感じたら、ツイートやはてブして頂けると嬉しいです。モチベーションアップにつながります。応援よろしくお願いします。
キャラクター評論家 ろばと でにろう


スポンサーリンク




このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ろばと でにろう at 21:53 | Comment(0) | キャラクター紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
『キャラクターとビジネス 〜キャラクター評論家のブログ〜』では、一部画像、スクリ−ンショット、および文章について、引用にて情報を記載する場合がございます。 引用部分は著作権法第32条で定められた「引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」という趣旨に基づいて引用いたしておりますが、万が一問題がありましたらご連絡ください。即刻対応させていただきます。
fx