ろばとでにろう マスメディア登場実績
2016-11-11
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2016-04-23
朝日新聞(宮城版)に掲載されました。
2015-11-27
中京テレビ「キャッチ」に出演しました。
2013-12-29
関西テレビ「ブラックマヨネーズのネガったり!ポジったり!」に出演しました。
2013-12-25
再び、TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-11-12
TBSテレビ「Nスタ」の取材を受けました。
2013-10-10
女性セブンに掲載されました。
2013-09-20
週刊ポストに掲載されました。
2013-08-21
産経新聞に掲載されました。
2013-05-30
毎日放送テレビ「せやねん!」の番組公式サイトに出演した人として紹介いただいております。
2013-04-06
毎日放送テレビ「せやねん!」に出演しました。
2013-03-23
東京新聞に掲載されました。
2013-02-15
毎日放送テレビ「せやねん!」の取材を受けました。
2012-11-26
TBSテレビ「みのもんたの朝ズバッ!」に出演しました。
2012-10-02
「ろばと でにろう」も寄稿した「メ〜テレ本」が発売されました。
2011-11-01
中日新聞の取材を受けました。
2010-11-05
女性向けゴルフ雑誌「Regina(レジーナ) 2010 November」 に掲載されました。
2010-05-20
東京ナイロンガールズに掲載されました。
2010-01-10
毎日新聞(東海版)に掲載されました。
2009-10-10
朝日新聞(beランキング)に掲載されました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

てをつなごうバナー

2017年03月20日

ゴルゴ13が外務省の依頼を受けて海外渡航時の安全対策を指南

このエントリーをはてなブックマークに追加
●ゴルゴ13が外務省の依頼を受けて海外渡航時の安全対策を指南

キャラクター評論家「ろばと でにろう」です。


ゴルゴ13ことデューク東郷が、外務大臣から直接依頼を受けて、海外渡航時の安全対策を指南することになりました!


スポンサーリンク






外務省がこの依頼をしたのは、以下の背景があります。

この数年、テロが中東や北アフリカのみならず、欧米やアジアに拡散し、今や在外邦人もテロの標的になっている。
このような状況下、外務大臣は在外邦人の安全対策のためにデューク東郷(ゴルゴ13)に協力を要請。
ゴルゴは大臣の命を受け、世界各国の在外邦人に対して、「最低限必要な安全対策」を指南するための任務を開始した・・・。
(外務省 海外安全ホームページ より)

ゴルゴ13による安全指南は、海外進出する中堅・中小企業向けをターゲットにし、コミックとマニュアルを作成していくことになっています。


これに先立ち、岸田文雄外務大臣とゴルゴ13の作者のさいとう・たかを先生により、外務省で対外発表も行われました。

岸田文雄外務大臣とゴルゴ13の作者さいとう・たかを先生
岸田文雄外務大臣とゴルゴ13の作者さいとう・たかを先生


コミックは2017年3月22日から毎週(6月13日まで、全13話)、「外務省 海外安全ホームページ」で掲載され、コミック版は10万部用意し、6月以降配布される予定です。
コミック内では、デューク東郷が外務省の受付を通って、外務大臣から仕事の依頼を受けるというシーンがあったりして、リアル社会を感じることができます。


それにしても個人的には、外務大臣よりも、ゴルゴ13ファンを公言している麻生副総理がゴルゴ13に依頼するシーンの方が、画的には見たい気がしました。
実際のところ、麻生さんもコミックに登場したかったのではないでしょうかね(笑)



スポンサーリンク




このエントリーをはてなブックマークに追加
posted by ろばと でにろう at 23:18 | Comment(0) | キャラクターとコラボレーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
『キャラクターとビジネス 〜キャラクター評論家のブログ〜』では、一部画像、スクリ−ンショット、および文章について、引用にて情報を記載する場合がございます。 引用部分は著作権法第32条で定められた「引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」という趣旨に基づいて引用いたしておりますが、万が一問題がありましたらご連絡ください。即刻対応させていただきます。
fx